0

HASHOのリーフレットの一部です



貧しい障害者や孤児たちに無料医療サービスを提供するため、HASHOの事務所に内科、歯科を備えたチャリティー クリニックを設立しました。
日本歯科ボランティア機構(JAVDO)の理事長であり、HASHOのスポンサー、協力者として障害者や孤児たちに無料歯科診療をしている歯学博士 藤岡道治氏は、チャリティー クリニックの開所式でボランティア医師や医療関係者から花束を贈呈されました。
JAVDOはHASHOと協力して、歯科チームをホーチミンに定期的に派遣し、貧しい人々や孤児たちのところに出向いて行き、歯科治療活動をしています。
Anh Minh Schoolの障害を持つ子ども達は、JAVDOのメンバーに治療をしてもらって、新しいTシャツのプレゼントをもらいました。
JAVDO無料歯科診療所開院
2004年11月30日ついにJAVDO歯科診療室が開院した。2000年2月にベトナムでボランティアを始めて以来、活動するためにはライセンスがいると分かり、PACCOMから認定を受けるまでに約2年、その後診療室開設許可までが約1年を要した。手探りで進んできた道はとても辛いものであった.本気で手助けしてくれたJAVDOスタッフと HASHOスタッフのMs.Chauをはじめ、ご支援頂いた多くの関係者に心より感謝する。
 JAVDO診療室は当面ベトナムの歯科医師Mrs.Thuが火、木、土の午後に勤務してくれることとなった。  
 
                                                             JAVDO理事長 藤岡道治

セレモニーでのテープカットの様子
診療室内でのMrs.Thu              HASHOからの感謝状
オープンセレモニー式次第
○参加者

 JAVDO、ホーチミン市厚生部、HASHO、ホーチミン市祖国戦線、ホーチミン市労働―傷病兵―社会部、ホーチミン市世界友好協会、人口―家族計画委員会、ホーチミン市婦人連盟会、ホーチミン市1区人民委員会、ホーチミン市1区赤十字会、ホーチミン市の障害者とストリートチルドレンを支援する会、JICAホーチミン、VJCCホーチミン、THIEN ANの障害児、報道人、その他

○挨拶

HASHO会長、ホーチミン厚生部代表、JAVDO代表

○HASHOよりJAVDOに感謝状、記念メダル贈呈

○HASHOよりJAVDOに花束贈呈

○テープカット

○院内見学

JAVDOからの式典参加者は藤岡道治理事長、中條新次郎先生(岡山)、中野豊 前事務局長、




特定非営利活動法人 日本歯科ボランティア機構